あなたに役立つ理系就活情報はこちら

研究テーマを変えたいと悩む学生が取るべき行動3つ【知らなきゃ損】

〇研究室でもらった研究テーマがつまらない。
〇もっと面白くて新しいテーマがやりたいんだけど!
〇こんなつまらない研究では大学院生活が不安だ!

 

本記事では上記の悩みにお答えします。

 

本記事の内容

  • まず研究テーマを変えたい理由を可視化しよう
  • 先輩に「テーマを変えたい理由」を相談して味方になってもらおう
  • ボスを説得するために「実験結果」を貯めよ(闇実験 イズ ベスト)
  • 研究テーマを変えるには口(不満)ではなく手足と脳を動かせ

大手企業で基礎研究職に従事しているくりぷとバイオ(@cryptobiotech)です。

研究室時代には「テーマを変えたい!」と無謀にも別テーマに手を出しましたが、日夜問わず研究してなんとか論文化まで到達することができました。

今回の記事は「研究テーマを変えるためにあなたが今すぐすべき3つのこと」という内容になります。

この記事はこんな方におすすめ
  • 研究したいけどテーマが面白くないと悩む人
  • 研究者として将来は生きていきたいと思っている人
  • 研究人生の岐路に立っていると思っている学生
この記事は2~3分で簡単に読めます。

まず研究テーマを変えたい理由を可視化しよう

研究テーマを変えるために分析しているところ

研究テーマを変えたい!と悩んでいるあなたは、まず「なぜ自分が研究テーマを変えたいのか?」をしっかり可視化しましょう。

なぜならその理由をはっきりさせないことには、次に打つべき戦略の練りようがないからです。

例えば「テーマ変えたい!」と考える理由には、パッと思いつくだけでも以下のようなものがあります。

  • 先行性を奪われている(他のグループがすでにそのテーマをやっている)
  • テーマへの興味消失(最初に考えていた時よりも面白くないと悟った)
  • テーマの難易度が高い(どれだけやってもうまくいかず、嫌気がさした)
  • 研究自体のやる気消失(もっと楽なテーマが良い)
  • テーマの孤独感(ラボ内でその分野をやっているのが自分だけ)

上記で挙げたように、あなたがどんな理由で「研究テーマを変えたい!」と思っているのかをまず具体的に紙に書き出してみましょう。

バイオさん
バイオさん
もちろん理由が何個あってもOKですよ。
コロぽち
コロぽち
書き出してみると「あれ、意外とこれだけか…」って気づくこともあるんだよな。

ちなみに紙に書き出す際のコツは「1日で全部書こうとしないこと」です。

人間の脳とは不思議なもので、あれだけ悩んでモヤモヤしていたのに「いざ!」と思って書きだそうとすると意外に出てこないもの。

その場合、研究テーマに対してモヤモヤが復活してきた段階で少しずつ書いていくのがおすすめですよ。

研究テーマを変えたい理由を可視化できるだけでも、今までモヤモヤしていた頭がすっきりします。

頭の中で悩みが浮かんでは消え、浮かんでは消え、を繰り返していては何の解決にもなりませんし、あなたの時間がもったいないです。

ちゃちゃっと悩みの可視化をやってしまいましょう!

先輩に「テーマを変えたい理由」を相談して味方になってもらおう

先輩に悩みを相談している図

あなたが研究テーマを変えたい理由を可視化できたなら、次は第三者にその悩みを共有しましょう。

気を付けてほしいことは、最初からボスに悩みを相談しないこと。

ボスはかなり激務であることが多く、いきなりそんなこと言われても対応している時間がない可能性があります。

それで対応してもらえなかったら「せっかくこっちが悩みを相談したのに、なんで話を聞いてもらえないんだ!ブラック研究室だ!」とあなたは思うかもしれません。

コロぽち
コロぽち
う~ん、忙しいところに急に押しかけて「話を聞いてくれない!」って怒るのは自分勝手でもあるな。
バイオさん
バイオさん
そうだね、ボスを巻き込む覚悟があるならまずはそれ相応の準備をして、味方もつけるべき。

上記のような問題がおこるかもしれないので、まずは身近な先輩に話を聞いてもらうのがベター。

もしかしたらその先輩も過去にあなたと同じようなことで悩んでいたかもしれませんので。

「テーマを変えたい理由」を伝えて、先輩がそれに対してどう思うかを聞いてみましょう。

先輩の方が長く研究室にいるわけですから、ボスはどういった提案が好みなのか?平日のいつ頃だったら時間が空いているのか?など役立つ情報を教えてくれるでしょう。

自分1人で悩むのではなく、やはり味方をどんどん増やしていくのが精神的にも安心ですよ。

ちなみに僕は最初にもらったテーマの先行きが不安だったということもあり、先輩と組んで少しずつボスに違うテーマを刷り込んでいくスタイルをとっていましたね。

僕は「結果が出なさすぎて危機感を感じている」が理由だったので、報告の時間に先輩と以下のようなコントをしたりしていました。

自分「今週も良い結果が出ませんでした…」

ボス「やっぱりこのテーマは厳しそうか?」

自分「けっこう条件検討はしたんですが難しそうですね…」

先輩「ボス、さすがに彼にこのテーマ1つだけではかわいそうなのでは?」

先輩「最近○○という論文も出てたりしますし、新しくこういったテーマでも手を動かしてもらうべきでは」

ボス「なるほど…。まあやれる余裕があるなら手を動かしていいぞ」

こんな感じで、1人で動いたり主張したりしても物事は良い方向に進まないことが多く、味方と一緒に行動するというのがおすすめです。

自分よりも目上な人を心から信頼して悩みを打ち明け、味方になってもらう。

これは研究室だけでなく社会でも必要な能力だと考えます。

ボスを説得するために「実験結果」を貯めよ(闇実験 イズ ベスト)

闇実験から光明を見出している図

前項までに「悩みを可視化せよ」&「先輩に相談して味方につけろ」ということをお伝えしました。

とはいえ実際問題、先輩がいくら協力してくれても、その新しい研究テーマが実現可能なのか?ということを示せなければボスを納得させるのは難しいでしょう。

新しいテーマを始めるためには、当然お金も時間もかかりますので。

コロぽち
コロぽち
え、じゃあ今までの話は意味ないってことか?
バイオさん
バイオさん
前項の2つをやるだけでも相当テーマ変更の可能性は上がっているよ。でももっと確実にテーマ変更したいならこの項を読んでほしい。

どんなに頑固なボスでも新規テーマに対して「イエス」と答えさせる方法、それは「闇実験で新規テーマに関する結果をほんの少しで良いから出しておくこと」です。

例えばラボ内で保有している独自化合物のさらなる機能性を追求したい!とテーマ提案したい場合、その化合物を使って簡易な実験をしておくべき。

「独自化合物の細胞増殖への影響」程度なら継代時の増殖率を見るだけでいいですし、さほど労力なく評価することが可能ですよね。

今までに細胞増殖の影響を見たことがなく、細胞に添加したら増殖速度が遅くなった!という結果が出ればもうけもの。

あとは細胞増殖に関わる細胞内シグナリング(リン酸化とか)を簡単にウエスタンブロッティングとかで見てあげれば、さらにデータが貯まります。

僕はバイオ系の人間なので具体例がバイオ研究になっております、悪しからず。

ここらへんまでやっておけば、あとは「細胞増殖に関与するシグナリング経路」を阻害する薬剤を用意するために過去文献を漁るだけ。

長々と話してしまいましたが、まとめると下記のような感じ。

新規テーマ提案のために必要な簡易的「闇実験」の例

ラボ内にある独自化合物の機能性を評価したい!

細胞にとりあえずかけてみるか

増殖率が下がりました(ラッキー)

増殖に関与する因子を1つだけ評価したら何かありそうです(またまたラッキー)

これが真実かどうかを示すために阻害剤の情報も調べました。

この化合物の新規メカニズム同定をやらせてくれい!!!

どんなに頑固なボスでも「研究で○○という結果が出ました」という事実には勝てません。

ここまでやればボスも「まあやりたいならやれば?」と言わざるを得ないでしょう。

前項でお伝えした「研究テーマに対する悩みの可視化」と「味方を増やす」が完了した後は、裏でこっそりと手を動かすだけ。

本当にこれだけなんです。

コロぽち
コロぽち
えー、でもそもそも試薬購入の段階でバレるのでは?
バイオさん
バイオさん
あまりにもテーマと逸脱している試薬 or 高価な試薬でなければ基本的にボスも何も言わないよー。

とはいえ「闇実験ってやっても良いのかな…」と思っている学生さんもいるでしょう。

僕も実際に闇実験を初めてやる時には、意味もなく不安になっていたので気持ちはよくわかります。

「なんで勝手にそんなことしたんだ!」って怒られるんじゃないか…と心配になりますよね。

しかし、実際に闇実験を何度もやってみてわかったことですが、本当にボスは何にも言いません。

仮に良い結果が出たら「まあ好きにやれば?」くらいのリアクションでサラッとOKが出たりしますのでご安心を。

実験データは権力よりも強し。

新規テーマをやりたい!という意欲を実験結果に変え、ボスを説得しましょう!

研究テーマを変えるには口(不満)ではなく手足と脳を動かせ

研究テーマを変えたいあなたが
取るべき行動3つ

 

まず「研究テーマを変えたい理由」を可視化する

悩みを先輩(目上の人)に打ち明けて味方についてもらう

闇実験で些細なポジティブデータを手に入れる

というわけで簡易ではありますが、研究テーマを変えるために必要な行動をお伝えしました。

実際に僕がこの流れで進めて別テーマをゲット&論文化まで持っていったので、あなたの参考になるはず。

やはり研究テーマを変えたい!と思った時に大事なのは「手足と脳を動かすこと」だと僕は確信しています。

バイオさん
バイオさん
手足=実験、脳=論文、ということですね。

僕も一時期テーマの先行きが不安すぎて愚痴をこぼすような時もありました。

が、不満をこぼすだけでは何一つ事態が好転することはありませんでしたね。

テーマを変えるのってボスに怒られたりしないかな…と不安なら、否定できない実験データを準備してパイ投げのようにボスにぶつけてやりましょう!

ちなみに研究テーマのつくり方をさらに深堀りしたい場合は、下記のような書籍もおすすめです。

別の研究者の頭の中を覗ける良い機会なので、ぜひ手に取ってもらえれば幸いです。

ではでは。

 人気記事  学生時代にやっておけばよかったと後悔していること5つ【研究職編】

 人気記事   B4が研究室に来ない。考えられる原因とその対策とは?【研究室あるある】

ABOUT ME
くりぷとバイオ
くりぷとバイオ
研究を一生続けていくため、まずお金の不安を解消すべく副業を始めた20代科学者。 旧帝大を修士で卒業後、大手企業で基礎研究職に従事。 研究室時代はストレスで心身を病みながらも日夜実験に取り組み、運良く筆頭著者論文を複数投稿することに成功した苦労人&棚ぼたマン(自称)。 暗号資産の面白さ・可能性に惚れこみCoinMarketCapの銘柄を全部調べた経験あり。