仮想通貨の全銘柄評価結果はこちら!
               

SBIバーチャル・カレンシーズ(SBI Virtual Currencies)| 口座開設方法、本人確認、2段階認証を丁寧に解説【5分でわかる】

この記事では国内仮想通貨取引所であるSBIバーチャル・カレンシーズ(SBI Virtual Currencies)の口座開設・本人確認・2段階認証を画像付きで詳しく説明します。

SBIバーチャル・カレンシーズの母体となるSBIグループは、1999年の創業以来、SBI証券や住信SBIネット銀行、金融商品や関連サービス・情報の提供などを行う「金融サービス事業」を行う企業です。

この取引所は、住信SBIネット銀行で口座を持っていると即時決済も可能になるので、ぜひおすすめしたい仮想通貨取引所です。

口座開設・本人確認・2段階認証設定には5~10分程度しかかかりませんので、これから仮想通貨を始めたいという方・口座開設をしたいという方は、ぜひ当記事を参考にしてみてくださいね。

 

SBIバーチャル・カレンシーズ
公式ホームページ

 

SBIバーチャル・カレンシーズの口座開設・登録前に必要となるもの

SBIバーチャル・カレンシーズ(SBI Virtual Currencies)を口座開設する前に下記のものを準備しておきましょう。

  • メールアドレス(GoogleなどのフリーメールでOK!)
  • 本人確認書類(免許証やパスポートなど)
  • パスワード(登録用に自分で考えたもの、直前に適当に決めても問題ありません!)
コロぽち
コロぽち
上記のものを準備しておけば口座開設は5~10分くらいで終わるぞ

 

SBIバーチャル・カレンシーズの口座開設・本人確認方法

アドレスとパスワードの設定(所要時間1~2分)

まず、SBIバーチャル・カレンシーズ(SBI Virtual Currencies)へ移動しましょう。

 

SBIバーチャル・カレンシーズ
公式ホームページ

 

 

移動したら画面右上にある「口座開設」という箇所を押しましょう。

 

 

事前に準備しておいたメールアドレスを入力しましょう。

コロぽち
コロぽち
ここで入力するメールアドレスはどんなものが良いんだ?
バイオさん
バイオさん
基本的にはなんでもいいけど、僕はgmailを使ってる。あと普段プライベートや業務では使用しないアドレスを別途作成したよ。

 

 

アドレス入力後、画面を下にスクロールすると下記画面が表示されるので「確認・承諾しました」のチェックを入れて「アカウント作成」をクリック。

 

 

登録したアドレスに確認メールが送られるので、確認しに行きましょう!

 

 

届いたメールに書かれているURLをクリック(本画面はgmail画面です)。

 

パスワード設定画面に移動するので、事前に決めておいたパスワードを入力して「送信する」を押しましょう。

コロぽち
コロぽち
同じパスワードを2回入力するから、間違えないように注意!

 

 

「ログイン」を押しましょう。

 

バイオさん
バイオさん
これでアドレスとパスワードの設定は完了です!

 

本人情報の登録(所要時間2~3分)

さきほどの「ログイン」を押した後、下記の画面が表示されます。

こちらに登録したアドレスとパスワードを入力して「ログイン」を押しましょう。

 

お取引にかかわる情報の提供についての確認の“確認・承諾しました”にチェック。

 

 

「契約締結前交付書面等」の確認・承諾の“確認・承諾しました”にチェック。

「外国口座税務コンプライアンス法(FATCA)」施工に伴う確認の“はい”を選択。

 

 

「外国PEPs(外国の重要な公的地位を有する方)」に関する確認で“はい”を選択。

 

 

「運用資金」に関する確認で“はい”を選択。

 

 

お客様情報を入力しましょう。

固定電話番号と携帯電話番号はどちらか片方でOKです!

 

 

 

「本人確認」に必要な書類をアップロードしましょう。

なお、本人確認書類の提出で使える書類は以下の通りです。

 

  • 免許証(顔写真付き確認書類)
  • パスポート(顔写真付き確認書類)
  • 住民台帳基本カード(顔写真付き確認書類)
  • 在留カード(顔写真付き確認書類)

 

  • 各種保険証及び住民票の写し等(顔写真なしの確認書類を2種類提出)
    ・各種保険証
    ・住民票の写し
    ・年金手帳
    ・印鑑登録証明書
    ・その他官公庁から発行又は発給された書類

 

 

職業情報を入力します。

ご案内については“はい”を選択しておきましょう。

 

 

「取引に関するご注意」に関して、下記6つにチェックを入れましょう。

 

 

全部入力し終えたら「登録情報を確認する」を押して、自分が入力した情報に間違いがないかを再確認です!

 

登録が完了すると下図が表示されます。

コロぽち
コロぽち
これで本人情報の登録は終わり!お疲れ様~
バイオさん
バイオさん
簡易書留が送られてくるまで数日かかりますので、その間に他の取引所開設も同時進行させておきましょう!
BitTrade(ビットトレード) | 口座開設方法、本人確認、2段階認証設定を 丁寧に解説【5分でできる】この記事では国内仮想通貨取引所であるBitTrade(ビットトレード)の口座開設・本人確認・2段階認証を画像付きで詳しく説明します。 ...

 

 

SBIバーチャル・カレンシーズの2段階認証設定

郵送物が届く前に、よりセキュリティを強化するためにも「2段階認証」の設定をしておきましょう!

2段階認証設定

パスワードによる通常ログインに加え、もう1つログインに必要な情報を追加するための作業(SMS、生体認証など)のこと。

2段階認証を設定しておけば、もしパスワードが漏えいしても不正ログインされるリスクを防げる。

 

画面右上にある「≡」を押します。

 

 

「口座管理」を選択。

 

 

「二段階認証」がOffになっていますが、その右側にある「変更」を選択。

 

 

下記画面が表示されるので、Google Authenticatorのアプリを起動します。

 

 

画面をスクロールすると下記画像のようにQRコードが表示されますので、Google Authenticatorで読みます。

Google Authenticatorに表示された6桁の数字を「認証コード(6桁の数字)」に入力して「変更する」を押します。

バイオさん
バイオさん
Google Authenticatorは時間で認証コードが変わるシステムになっています。
コロぽち
コロぽち
もしコード認証されなかった場合は時間切れの可能性があるから、もう一回新しい認証コードで試してみてくれ!

 

 

「二段階認証」の部分がOnになったら設定完了です!

 

 

口座開設登録して郵送物が届いたら

口座開設が完了してから、2~3営業日でSBIバーチャル・カレンシーズ(SBI Virtual Currencies)からハガキが届きました。

ハガキが届いたら最後のステップに進みましょう!

 

画面右上にある「≡」を押します。

 

 

「口座管理」を選択。

 

 

「取引パスワード」の「変更」を選択。

 

 

「現在のパスワード」にハガキに記載されたコードを記入。

「新しいパスワード」に自分が決めたパスワードを記入し、「変更する」を選択。

 

 

再ログインを求められるのでログインしたら、下記画像のように「現住所確認」にチェックが入っているはず。

ここまできたら完了です!お疲れ様でした(/・ω・)/

 

 

というわけで本記事は以上になります。

仮想通貨取引所は複数持っていた方が、不正送金などのトラブルで取引所が使えなくなってしまっても、すぐに対応することが可能です。

ですので時間がある時に他の取引所も開設しておきましょう。

 

以下の記事も国内取引所の登録記事になりますので、ご活用ください。

金融庁にも登録済みですので、安心して使えますよ。

DMMbitcoin (ビットコイン) | 口座開設/登録方法, 2段階認証設定方法を丁寧に解説【最新版】この記事では国内仮想通貨取引所であるDMM Bitcoin (ディーエムエムビットコイン)の口座開設方法を詳しく説明します。 DM...

 

また、良かったら以下の記事もご覧になっていってください。

これから仮想通貨を始めるあなたにおすすめな記事を選別しました。

 

 人気記事  仮想通貨のジャンルがどれくらいあるのか全銘柄調べて分類してみた

 人気記事   仮想通貨全銘柄を調べてみて感じたこと&簡易将来予想【CMC編】