仮想通貨の全銘柄評価結果はこちら!
               

【仮想通貨】海外取引所Binanceの登録→2段階認証までの流れを紹介!

 

分散型取引所(DEX)の開発を進めていると発表した中国の仮想通貨取引所Binance(バイナンス)。その登録方法と2段階認証までの流れをまとめましたので解説します。

 

海外取引所を使うとしたらどこ?と質問されたら個人的にはこのBinanceを推すと思うのでまずはここから。(KuCoinやCryptopia, CoinExchangeなども使っておりますが、やはりここが強いですね) 今後同様に国内・海外取引所の登録方法などもまとめていくつもりでいますが、少なくとも国内の取引所とは比べ物にならないくらいどんどん先に行きますねここは…。

 

海外仮想通貨取引所Binanceの登録方法

アカウント作成

以下のクリックボタンからBinance(バイナンス)のサイトに移動します。

 

Binance公式ホームページ

 

 

 

1:右上にある「Register」をクリック。

 

2:メールアドレスを入力(自分はgmailを使用しています。)
3:パスワードを入力(大文字アルファベットを1文字以上含む英数字8桁以上)
4:3のパスワードを再入力
5:ここは空欄で登録できるので無視
6:チェックを入れる
7:「Register」をクリック

 

「Drag the left slider to verify」の「|||」をクリックしたまま右にスライドさせる。

 

 

クリックしたまま右にスライドさせると、パズルとそのパズルをはめ込むくぼみが表示されるので、浮き上がったパズルをそのくぼみの場所まで持っていって離す。

 

 

認証が成功するとBinanceから確認メール送ったよ!という画面が表示されるので、登録したアドレスにBinanceからのメールがあるかチェック。

 

 

8:登録したアドレスに上記のようなメールが届くので、「Verify Email」をクリック。

 

 

9:アカウントが認証されたよー、という画面が出るので「Login」をクリック。

 

10:自分が今見ているページが、ここに記載されているURLと一致しているか必ずチェック!フィッシングサイトが多くあるので、絶対に間違っていないと確認してから11~13に進んでくださいね(/・ω・)/ (これまで報告されているフィッシングサイトの情報例は本記事の最後にいくつかご紹介します。)

11:登録したメールアドレスを入力
12:登録したパスワードを入力
13:「Login」をクリック

 

「Drag the left slider to verify」の「|||」をクリックしたまま右にスライドさせる。
※これはログインするたびに毎回やるようになっています。

 

14:「フィッシング攻撃を防ぐためwww.binance.comにちゃんと訪れているか確認してください。 → チェック。

15:Binanceと関係があるとうたうブラウザのプラグインは決してインストールしないでください。 → チェック。

16:Binanceサポート担当とうたう人に決して電話したりしないでください。 → チェック。

17:Binanceサポートを含む全ての人にパスワード・Google2段階認証コード・SMS認証コード・Google2段階認証キーを決して教えないでください。 → チェック。

18:Binanceサポートメンバーをうたう人と取引したり、資産を送ったりは決してしないでください。 → チェック。

 

 

19:全部にチェックを入れたら「I understand, continue >>」をクリック。

 

 

20:「2段階認証を登録することを強く進めています!」と赤文字で表示されるので、「Google Authentication」をクリック。
※右下の「Skip for now」をクリックすれば2段階認証は後回しにできますが、セキュリティを高めるためにもここでしっかり設定しておきましょう(=゚ω゚)ノ

 

 

21:「Google Authentication」のアプリをまだ登録していない場合はどちらかを選択してクリック。
22:インストールが完了したら「Next Step >」をクリック。

 

 

この画面まで来たら「Google Authentication」のアプリを開き、スマホ画面右上にある「+」をタップして「バーコードをスキャン」を選択。

23:バーコードをスキャンする。スキャンが完了すると自動的に自分のGoogle AuthenticationにBinanceの認証用コードが追加されます。
※もしうまくバーコードを認証しない場合は、16-digit keyを手動でGoogle Authenticationに入力してください。

24:完了したら「Next Step >」をクリック

 

 

25:記載されている16-digit keyをメモ。これは自分のスマホ端末を無くした際に2段階認証を復旧させるのに必要となります。必ずメモしておきましょう。(自分は手書きメモ、スマホのメモ帳、予備のスマホのメモ帳にそれぞれ保管してあります。)

26:完了したら「Next Step >」をクリック

 

 

27:先ほどメモした16-digit keyを入力。
28:アカウント登録する際に設定した自分のパスワードを入力。
29:Google Authenticationの画面に表示されている6桁の数字を入力
※6桁の数字は、それがスマホ画面上に表示されている間のみ有効です。一定時間経過したら自動的に数字が変わってしまい、変わってしまった後に変わる前の数字を入力しても先に進めないのでご注意を!
30:「Enable Google Authentication」をクリック。クリック後に「Succeed」と表示されたら完了です。自動的にマイページに移行します。

 

この画面が出たらアカウント登録と2段階認証の登録は完了です。
※ちなみにこの画面右下のGoogle Authenticationに「Disable」と書かれておりますが、これは2段階認証が無効になっているというわけではありません。むしろその逆で、ここを押すと2段階認証を解除することになってしまうのでノータッチでお願いします。

お疲れ様でした(∩´∀`)∩

またBinanceでの入金出金方法に関してもまとめて記事にさせていただきますね。

 

早速Binanceを使ってみる

 

Binanceのフィッシングサイト情報を紹介します

自分もこれまでに報告された全てのフィッシングサイトを網羅しているわけではありませんが、こういった例があるというのをいくつか紹介いたします。知っていれば警戒度も上がると思いますので、こういった例を知っておくだけでもかなり自分を被害から守れるようになるかと。

自分のツイートですが、このリンク先にある「ゼロからはじめるビットコイン」というブログの「Binance(バイナンス)フィッシングサイトの詐欺に注意!」という記事はとても参考になりました!

 

 

 

 

Binanceはハッカー逮捕に対しても莫大な懸賞金を用意するなど、取引所を侵す人間に対して本当に容赦ありません。こういった所もBinanceという取引所がセキュリティに対していかに高い感度を有しているかが伝わってきますね。

 

 

最近は仮想通貨業界が冷え込んでおりますが、いずれまた回復すると見込んで今後も役立つ情報をお届けできればと思っています(/・ω・)/

間違った情報などがあれば遠慮なくご指摘くださいね。迅速に修正いたしますので!

 

追記

追記はまだありません。

興味深い情報が出てきたら随時更新していきます。

 

 

 

※最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 ブックマーク、コメント、読者登録、とても励みになります。

 これからもよろしくお願いいたします。